流通 株式会社

(倉吉市・江原剛社長) 従業員101人

規則より働きやすさ優先

 顧客満足を追求する前提の一つとして、社員の生活満足度の高さを重視。〝働きやすさ〟を推進し、社員が安心して仕事と家庭を両立できる環境を整えている。
 同社はこれまで男性社員3人が育児休業をそれぞれ1カ月間取得し、またフレックスタイム制度の活用も進めている。入社2年目以降の社員から「わくわくホリデー」(14日間の連続休暇制度)を設け、より休暇取得をしやすい環境を整えているほか、年1回家族交流会を開き、さまざまなイベントを通して社員間、家族間の親睦につなげている。
 企画営業部サブマネージャーの南秀樹さんは第3子誕生時に1カ月間、育児休暇を取得。「わくわくホリデー」の実施で仕事を誰かに引き継ぐことへの不安もなかった。「第2子の際は踏ん切りがつかなかったが、(第3子の際は)妻の負担などを考えて取得を決めた」と話す。
 家事のスキルが上がったほか、仕事の仕方も見直すことができたという。以降、ほかの男性社員の取得も続いた。現在はフレックスタイムを活用して出勤時間を1時間ずらし、保育園への送りなどをしている。同社は子育て中の社員が多く、子どもの行事や病気などでの休みの希望も多い。「お互いさま」が当たり前で、社員間、上司部下間で相談しやすい雰囲気がある。
 「男性の育児休業取得が続いたのは第1号が管理職だったというのもあると思う」と江原剛社長は説明する。「規則ありきより働きやすさを優先していて、現実に合わせ、柔軟に活用しやすいよう変えていければと考えている」と意見が言いやすい環境づくりに努めている。

お問い合わせ

島根県

男女共同参画室

tel.0852-22-5245

mail danjokyodo@pref.shimane.lg.jp

鳥取県

女性活躍推進課

tel.0857-26-7077

mail jyosei-katsuyaku@pref.tottori.lg.jp

島根県

男女共同参画室

tel.0852-22-5245

mail danjokyodo@pref.shimane.lg.jp

鳥取県

女性活躍推進課

tel.0857-26-7077

mail jyosei-katsuyaku@pref.tottori.lg.jp